<新規開設情報>

ショートステイOPEN!!

ショートステイ&グループホーム!! 平成26年8月OPEN
ショートステイ&グループホーム!! 平成26年8月OPEN
生活介護事業 え笑み!!      平成26年8月OPEN
生活介護事業 え笑み!!      平成26年8月OPEN
当法人の就労継続支援B型(パン屋)
当法人の就労継続支援B型(パン屋)
当法人の相談支援事業所
当法人の相談支援事業所
当法人のグループホーム
当法人のグループホーム
当法人のグループホーム②
当法人のグループホーム②

キラリハット報告

 「ヒヤリハット報告」を皆さん聞いたことがあるでしょうか?福祉や医療の業界で、業務中に「ヒヤリッ」としたり「ハッ」とした出来事を検証し、事故を未然に防ごうという取り組みで、取り入れている事業所は多いかなと思います。

 笑みでも、お子さん達が帰宅してから、終礼時に職員間でヒヤリハット報告を出し合っています。でも、良かったこと、子ども達が輝いていたこともあるのです。それを報告したいという思いから「キラリハット報告」も終礼時に話し合っています。

 放課後等デイサービス笑みも、この4月で4年目を迎えました!4年目を迎えた今年度は「キラリハット報告」というタイトルで、笑みで起きた「キラリと輝いた出来事」をブログで報告していきたいと思います!

 

 第一回目は「ブロックを時間内で使えるようになった」件を報告します。

 A君はブロックを好んで取り組みます。でも、おやつの時間や、宿題に取り組む時間になっても、止められませんでした。友達に貸すことも難しい状態でした。

 時計で時間を決めて取り組んでも、止めることが難しい状況でした…

 そこで!ブロックの入ったカゴに、タイマーを付けて取り組んでもらったところ、終了時間1分前になると、自ら片付けだし、タイマーが鳴った時には片付けることが出来るようになったのです!

 その後、他の友達がブロックを使っていても、自らは宿題に取り組むことが出来ているA君。その変化が「キラリッ」と輝いたキラリハット報告でした。

  


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
社会福祉法人SHIP 放課後等デイサービス え笑み